秋を迎える

下関 国道191号 音楽

夏の終わり、そして少し風が涼しく感じられるこの時期、
私は毎年の恒例行事のように、夕方海を見ながらある曲を聴きます。
そして今年も、、、朝起きてすごく天気が良かったから急遽
本日決行することにラッキー
夕方まで仕事があって、去年のようにはゆっくりできなかったけど、
でも、陽が傾き始めたオレンジ色の海沿いの道を、その曲を聴きながら、
車の窓を開け、秋の風を感じながら1時間ほどドライブ。

 浮かれた足跡が消える頃には
 しぼんだ胸に 夕日が迫り
 笑われて 笑い返すさ・・・

大沢誉志幸/フランス海岸 #Lyrics
404 NOT FOUND | nikiの日記
下関の情報&秋山仁希の日常と音楽

コメント