【備忘録】予測プログラミングとは

備忘録

心理学をベースにした調教手法の一つ。
支配者層は、今後起こそうとする社会的な計画をメディアを通し、さりげなく大衆にその計画をちらつかせる。
無意識にその企てがインプットされた大衆は、現実に起きても、その結果を受け入れやすくなると言われる。

youtube 【完全版】予測プログラミングの歴史 https://youtu.be/nMSc_847G1M

マスメディアが報道するパターンの一つに、視聴者や読者に潜在的なメッセージや視覚的なシンボルを流し続け、集団催眠のように国民の心理にゆっくりと働きかけていく戦術があります。
テレビや新聞といったメディア以外に、映画や音楽番組があります。
それは、外から与えられただけの情報が、自分自身から出てきたように演出することによって、視聴者に、特定の思想を受け入れさせるように誘導していく戦術です。
これは「予測プログラミング」と呼ばれており、人々が絶対に起こらないとしてきたことが起こることとして再認識されることによって、今まで反対していた人たちまでもが想定される脅威に対抗するためなら仕方なしと承諾してしまうわけです。
例えば、エイリアンやスターウォーズなどのハリウッド映画を観てきた視聴者は、トランプ大統領による宇宙防衛軍構想を抵抗もなく受け入れてしまうことがあります。実際に、SF映画の中だけとされてきた宇宙戦争が、実際に起こるかも知れないと人々に再認識させています。

【完全版】予測プログラミングの歴史
【完全版】予測プログラミングの歴史 2018/9/8

⇑ この動画のオープニングにこう注意書きがあります
「この動画には今までの価値観を変えてしまう程の衝撃的な事実が含まれます。視聴は自己責任でお願いします」
そして、ニューヨーク同時多発テロ 9.11に関する60以上の予測プログラミングが紹介されています。

「アメリカ同時多発テロ事件陰謀説」
9.11テロに関する公式な見解は、「ウサーマ・ビン・ラーディン(オサマ・ビンラディンとも)を筆頭とするアルカーイダ(アルカイダとも)が引き起こしたテロで、重要建造物(政府関連施設もしくはランドマーク)を標的にハイジャックした旅客機を用いた自爆テロであり、その方法はアメリカ合衆国連邦政府を始め、誰もが予想もつかなかった」というものである。これに対してテロリズムをアメリカ政府があらかじめ知っていたが無視したとする説、政府自身による自作自演であるとする説が唱えられている。
このような説が唱えられる背景には、このテロが低迷していたブッシュ政権に高い支持率を与え、アフガニスタン戦争とイラク戦争のきっかけとなり、それが軍需産業へ利益をもたらしたという経緯がある。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

陰謀論を唱えた者が根拠とするのは、以下の2つ。
(1)事件直後から、低迷していたブッシュ政権の支持率が一気に急上昇した。
(2)世界貿易センタービルの崩壊の様子があまりに不自然。あんなにきれいにビル解体のようにビルが崩壊するはずがない
そして米国民3人に1人が陰謀説を支持しているらしい

9.11から10年、いまだ根強い「米政府陰謀説」
【9月2日 AFP】まもなく発生から10年を迎える9.11米同時多発テロで、一部の米国人にとって最も身の毛のよだつことは、3000人近い命が奪われたという事実ではない。

9.11がいつ誰が何の為に・・・という考察や見解を、どう受け取るかは皆さんにお任せしますが、
NHKのアナウンサーは次々と起こる惨劇を報道する中で「大変ショッキングな映像ですが、現実の映像です」と発言しました。
上記の動画【完全版】予測プログラミングの歴史にあるような「予測プログラミング」によって、このショッキングな映像を受け入れられた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

やりすぎ都市伝説 関暁夫氏と「予測プログラミング」の罠
やりすぎ都市伝説 関暁夫氏と「予測プログラミング」の罠 2020/09/21

NHKが予測プログラミングを利用しているのではないかと思われる事例

①「巨大都市 大停電~“ブラックアウト”にどう備える~」初回放送日2019年9月1日(日)午後9時00分~9時49分
http://www6.nhk.or.jp/special/sp/detail/index.html?aid=20190901

この放送後の2019年9月8日 台風15号、関東を縦断 停電一時93万軒
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49558350Y9A900C1000000/

②311の前年「MEGAQUAKE 巨大地震」を放送
 2010年1月10日放送 第1回 次の巨大地震をつかめ 人類の果てしなき闘い
 2010年1月17日放送 第2回 KOBE 15秒の真実 そのとき地下で何が
 2010年3月7日放送  第3回 巨大都市を未知の揺れが襲う 長周期地震動の脅威
 2010年3月14日放送 第4回 TSUNAMI 襲来の悪夢

③ブラタモリ
ロケをした地で何らかの災害が起こると話題になりました。「呪い」やら「デス番組」やら言われてしまう始末
●熊本城放送1ヶ月後→熊本地震
●ノートルダム大聖堂放送2ヶ月後→火災
(※両文化財とも宣伝効果もあってか多額の寄付金が集まったようです)
●川越菓子屋横丁放送翌日→火災
●博多→駅前の道路が陥没する
●武蔵小杉→浸水被害

アメリカのテレビアニメシリーズ「ザ・シンプソンズ」

【世間を騒がしたあのニュース】アニメ『ザ・シンプソンズ』で的中した ”10の予言” (2020年5月4日) - エキサイトニュース
30年も続いている『ザ・シンプソンズ』は、私たちの未来を予言していると、信じるファンもいます。実際に”予言”が的中した(ように見える)出来事をまとめました。アナタはこれらを信じる?信じない?あらすじこ...
シンプソンズの実現した予言選集
シンプソンズの実現した予言選集 2017/11/06

「予測プログラミング」の参考ページ

実を言うとコロナウイルスでも予測プログラミングが使われていました
予測プログラミングとは?(記事より) マスメディアが報道するパターンの一つに、視聴者や読者に潜在的なメッセージや視覚的なシンボルを流し続け、集団催眠のように国民の心理にゆっくりと働きかけていく戦術があります。 この場合、テレビや新聞といった

https://mrodriguez1art.files.wordpress.com/2020/04/e382b3e383ade3838ae382a6e382a4e383abe382b920200422.pdf