30万人のドラマ・・・

カモンFM メディア出演(FM / TV)

12月4日から8日まで、下関のカモンFMの「30万人のドラマ」に
出演させて頂きました。
“市民の「人となり」にスポットをあて、楽しく語るヒューマンストーリー”
ということで、仁希の子供の頃の話、どのように音楽活動をはじめたのか、
そして今後の下関に期待することなどを話しました。
その上昨夜9日に行われたライブのPRもしっかりさせて頂きましたよ!

右がパーソナリティの坂井直美さん、左がアシスタントをしてくれたなっちゃん(米倉奈津子さん)
何度かこの番組を聞かせて頂いてて、坂井さんってとても上品で楚々とした
方なんだろうなって思ってました、、、実際お会いして第一印象はその通りでした、、、
が、しかし、、、
収録前の打ち合わせなどでお話していくうちにそれは、その印象は
良い方向に崩されていったのでしたーーー(^_^;)
とてもざっくばらんな感じで、とても正直な方で、もぉとにかく面白い!!
なかなか壮絶な人生を歩んでいるようで、、、家もご近所さんということが
発覚したので、いつかお宅訪問したいと思ってます(^-^)
収録は途中なっちゃんが記録をとり忘れるくらい盛り上がってしましました。
坂井さん、なっちゃん、そして、セッティングしてくれたアノーさん
陰ながら応援してくれたマースさん、ありがとうございました♪
最後の放送が終わった8日の夜、一人私の大好きな場所、火の山に登り
しばらく夜景を眺めました、30万人の下関の人々・・・
本当にそれぞれいろんなドラマがあるんだろうなって。
それぞれこの瞬間、笑ってる人もいれば、落ち込んでる人もいる。
私も本当に辛い思いや苦しい思いもたくさんしてきたけど、でも明日は
そんな私の歌を聴くために来てくれる人達がいる・・・
とっても幸せなことじゃないですか(^-^)
だから、頑張らないと!とキレイな夜景を見ながら気持ちを引き締めたのでした。。。

コメント