Desperado【歌詞・訳】

desperado 音楽

Desperado, why don’t you come to your senses?
You been out ridin’ fences for so long now
Oh, you’re a hard one
I know that you got your reasons
These things that are pleasin’ you
Can hurt you somehow
Don’t you draw the queen of diamonds, boy
She’ll beat you if she’s able
You know the queen of hearts is always your best bet
Now it seems to me, some fine things
Have been laid upon your table
But you only want the ones that you can’t get
Desperado, oh, you ain’t gettin’ no younger
Your pain and your hunger, they’re drivin’ you home
And freedom, oh freedom well, that’s just some people talkin’
You’re prisoner walking through this world all alone
Don’t your feet get cold in the winter time?
The sky won’t snow and the sun won’t shine
It’s hard to tell the night time from the day
You’re losin’ all your highs and lows
Ain’t it funny how the feeling goes away?
Desperado, why don’t you come to your senses?
Come down from your fences, open the gate
It may be rainin’, but there’s a rainbow above you
You better let somebody love you, before it’s too late

デスペラード,目を覚ましたらどう?
もう長い間フェンスの上に腰掛けてるけど
頑固者だね,あなたは
自分なりの理由があるのはわかるけど
あなたが楽しいと思ってやっていることが
本当は自分自身を傷つけているのよ
ダイヤのクイーンを引くだなんて
場合によっては君は負けちゃうよ
ハートのクイーンが一番いい手なのを知っているくせに
いいカードが
テーブルに並んでいるのに
君は手に入らないようなものしか狙わないんだね
デスペラード, 君はもう若くないのよ
節々が痛くなって腹が減ると家に帰るんだね
そして自由になりたいからだって, そう,そう言う人間もいるけど
あなたってこの世を一人ぼっちで歩いている囚人みたい
冬になると足が冷えるでしょ?
雪も降らないし太陽も輝かない
夜も昼も区別がつかなくなっている
気持ちの高ぶりも落ち込みもなくなっている
感情がなくなるっておかしなことじゃないの
デスペラード,目を覚ましたらどう?
さあ,フェンスから降りてゲートを開けて
雨が降っているかもしれないけど、虹だって頭の上にある
誰かあなたを愛してくれるようにしなきゃ, 
遅くならないうちに

desperado

仁希のテーマ曲である「Desperado」
先日のアンシャーリーでのLIVEの時も歌いました。
その時に来てくださった方が、歌詞が知りたいとおっしゃってましたので
ここにUPします。
それと、、、そのときの模様がどうやらyoutubeにUPされてるらしい・・・
、、、って私は見たんだけど

コメント

  1. hachibei より:

    あっ! youtube すみません
    ヽ(゜▽、゜)ノ
    いや~ いい歌ですねっ~
    聞いていて、うっとりしていました~
    ピアノだけで、聞いてみたいな~

  2. 仁希 より:

    hachibeiさん
    「Desperado」は、バグダッドカフェのマンスリーライヴで
    よく弾き語りしてますよぉ
    よかったら遊びに来て下さい。
    毎月第4水曜日です。