とがったココロ癒してくれる君

僕の中のRock’n roll 口ずさむMelody
帰り道はいつも華やいで
とがったココロいやしてくれる君に出会うため
生まれてきたんだと思うのさ

渡辺美里さんの Lovin’youという曲の始めのフレーズ
リアルタイムで聴いていた時は、幼すぎて詞の内容はあまり
実感がわかなかったのですが、とても好きな曲でした。
ここ数日、なぜだか無性に聴きたくなって・・・
今日、数年振りに電話をくれた君の
変わらない温かな声を聴いて、この曲は今の私そのままだと
思いました。
Too young to sing the blues
Too young to sing the blues
きれいな夢を見続けてると言われてもいい
To the sky, to the way
風にゆらめく炎のように歌う
きみの激しさどこにいても
感じている Lovin’ you

本当に、JazzやBluesを歌うには私はまだまだ
若すぎるのかもしれないし、かなわないキレイな夢ばかり
見続けてるのかもしれない
でも、私らしく
歌い続けていこうと思います。
ありがとう

コメント

  1. jack より:

    あなたの繊細な心の内を書き綴ったblogに何をCommentすればいいのか…(-.-;)
    取りあえず地震が来ませんようにf^_^;
    P.S:今晩よろしくね^^(意味深)