Golden rule

数日前、久し振りに会った人から言われました、
「今の仁希には、がむしゃらさとか勢いがない」・・・と。
自分でもそう思います、5~6年前みたいにがっついてない。
あの頃は、悔しさをバネにしゃかりきになって、貪欲で、普通の平凡な人生なんて歩まないぞ!って意地になってた。
そう、、、意地になってた。
上手くいかない人生に、強がってしまう自分に腹を立てて、投げやりに、自分を大切にしない生き方をしたりしてた。
どん底に落ちていけば、あとは上がっていくだけだから落ちてやろうと・・・。
もぉ底に着いただろうって思っても、また床がパカァンと開いてまた落ちていってしまう、その繰り返し。
どん底に落ちても、落ちても、落ち込むどころか逆に笑い飛ばしたり、その状況を楽しんだりしてた。
因果応報、、、自分で蒔いた種は自分で刈り取ることになる、、、
悪いことすれば、必ず自分に返ってくる、、、予想外の形で、大きさで。
それも絶妙のタイミングでくるから、叩きのめされたり止めを刺されたり。
罰がくるってわかってても、あえてやってまた自分を傷つけたり。
リストカットみたいなもんだ・・・心のイタミを体の痛みに擦り替える。
私の場合は体の痛みに替えるのではなく、ずっと居座っているある心のイタミを別の新しいイタミを自らたくさん作って、見えない奥のほうへ追いやろうと。
でも3年前、私はそんな生き方はもうやめようと思いました。
だから今は自分の中にルールを持って、穏やかに生きれるように努めてる。
以前と比べて気分のUP、downが激しくなくなってきたような気がします。
飛び跳ねるくらい浮かれることもないけど、泣き腫らす様な落ち込むこともない。(まぁ数日前みたいにちょっと凹むことはあるけど・・・たらーっ
それが良いことかどうかはわからないけど、でも精神的にはラク。
理不尽なこと、頭にくること、八つ当たりされたり、憤りを覚える時ももちろんあるけど、でもいくら悔しくても自分でどうこうしない。
自分が今こういう思いをしてるってことは、以前私がこんな思いを誰かにさせたんだって、、、だから、この人が悪いのではなく、自分が悪いんだって思うようにしてる。
どう考えても理不尽で納得いかなくて悔しくてどうしようもない時は、神様にお願いします・・・“全てお見通しのあなたに任せます”と。
本当に以前は自分に無理させたり傷つけてきたしてきたけど、今は自分に対してちょっと過保護かもたらーっ
逃げてるだけかもしれない、、、弱くなったのかもしれない。
来年はもう少し攻めの体勢で頑張らなくては。

コメント