answer

失敗とは転ぶことではなく
そのまま起き上がらないこと

そんな言葉をみつけました。
本当に、生きてると転ぶことって多い
転んでそのまま、仰向けになって、
このままでいいのかな
このやり方でいいのかな
こんなに転んでばかりなら、やめてしまおうかな
って、天の神様に向かってちょっと泣きごと言ってみたり。
それでも、迷いながらでも、起き上がって
もう少し頑張ってみる
そしたら、ちゃんと神様は答えをくださるんです。
初対面のある人を通して、そのある人の口から、仁希の聞きたかった言葉を
聞くことができたんです、、、今日。。。
神様ってなんでもお見通しなんだ。
この言葉を貰う為に、
私は転んだのかな…
神様は私を転ばせたのかな…
謙虚に受け止めることと
自分を責め続けることとの
境界線
しっかり引いて
転んでも、転んでも
起き上がらなきゃ。

コメント