タダ ただ なんか熱中できること、探したいよね・・・

日記

3連休、ここ下関も県外のナンバーをつけた車でごった返していました。
私は普通に土曜も今日も仕事でした。
あぁ~・・・今日は本当に休みたかった ゆっくり眠りたかったぁ・・・
土、日の余韻にもうちょっと浸ってたかった・・・
土曜、仕事が終わって独り、ご飯食べようとしてたら友達からメールが!
今晩どっかいこぉ、いこぉって誘っちゃいました。
なんか独りでいたくなかったから。
そんな突然の誘いを快諾してくれた友達は、、、なんて良い人なんだポロリ
仁希CARで友達迎えに行って、仁希が1番癒される場所・・海へ。
何組かの人たちが花火をしてました。
なんの盛り上がりもなく淡々と打ち上げ花火をする人たち、カップル、親子連れ。
そして20代半ばと思われるギャル(←死語)6人組。
彼女たちは靴を脱いで道路の端に並べて、砂浜に降りていったのでした。
車が通るたびに照らされる靴たちがなんだか可愛くて。
私たちはそんなみんなが楽しんでる花火をタダ見し、たまに空を仰いで、波の音を聴いて、なんだか癒されながら、でも、“なんか熱中できること、探したいよね・・・”とか、“何をしても誰といてもなんか満たされないよね”なんて、ちょっと心の奥に思ってること語ってみたり。
大きな海とか空とかの前じゃ、素直に語らざるを得ない、、、そんな感じ。
で、その後、居酒屋にスイーツを食べにたらーっ
仁希の4割は甘いものでできています。
日曜日の朝、ちょっと泣いちゃいました、、、んー、もらい泣き。
でも良い涙。仲間の一人があるアクシデントに見舞われて、精神的にも金銭的にもとても大変なことになりました。
そしてある夫婦が彼女を助けるために、奔走し多くの人に声をかけ助けを募りました。
その結果、予想を遥かに超える多くの援助が集り、その形になったもの、目には見えないみんなの善意の大きさが嬉しかったと、そのご夫婦、そして当事者の彼女も、涙しながらお礼を言われてました。。。
こちらこそ、わずかでも力になれる機会を与えてくれてありがとうって感じでした。
午後、海の見える温泉に行きました。
ココロもカラダもリラックスしたくて。
ちょっと遠出したので、途中休憩にと立ち寄った海。
青い空、白い雲、青い海、白いシャツ、、、んーーー夏ですねぇ
無断撮影、無断掲載たらーっ

初めて行ったその市営の温泉は400円ととってもリーズナブルなのに、とても良い感じで。
露天風呂には地元のおばあちゃんたちが多かったのですが、親しげな笑顔をなげかけてくれて、本当に身も心も癒されたのでした。
ここ数ヶ月大変だったけど、この土・日でかなりリカバリーできた感じです。
ただ、ただ、多くの事に感謝、感謝。。。

コメント