God bless you…Jennifer

Jennifer 日記

私の憧れる女性であり、私を歳の離れた妹のように可愛がってくれた
ジェニファーが今日、ニュージーランドに帰国しました。
2年前(2004年)の夏に英会話教室で知り合って、私が渡英するまでの2ヶ月間で、たくさんのこと教えてくれました。
そしてその年の9月私の人生が大きく転換するような事があった時、ジェニファーは自分のことのように涙を流して喜んでくれました。
私はそんな姿をいつまでも忘れないでしょう。
その後、私がイギリスにいる間も、帰ってきてからも本当にいろいろと、私のこと気にかけてくれて、会えばいつも明るい笑顔で。
そして彼女は私だけではなくたくさんの人のこと気にかけて、たくさんの人々に分け隔てなく、精一杯の愛を注ぎます・・・
24日の日曜日に送別会があったのですが、本当にたくさんの人々が彼女との別れを惜しんでいました。
司会の方が、「お礼の言葉など伝えたい方は前に出てきてください」というと次から次へと手が上がって、、、中には2回も話される方がいて・・・(^_^;)
私はみなさんの、お礼やエピソードなど聞いている間中ずっと泣きっぱなしで、、、
もうかなりボロボロな顔だったのですが、それでも前に出て泣きながらお礼を言わせて戴きました。(かなり恥ずかしかったー)
またいつか必ず日本に戻ってくると、ジェニファーは約束してくれました。
1日も早くその道が整えられるよう祈ります。

(真ん中がジェニファーです)

コメント