久し振りの大石学さんと国貞雅子さんのLive (report)

大石学 ジャズクラブビリー 音楽

先日の日曜日、久しぶりに下関ジャズクラブ・ビリーへ。
地元下関出身、現在は東京を拠点に大活躍中の素晴らしいピアニスト・大石学さんのライブに行ってきました!
2008年にビリーで共演させて頂いた以前からファンで、その後はとても気さくに接してくださっています。
こんな感じで(^^)

大石さんのLIVEは何度も拝見させて頂いていますが、毎回雰囲気やスタイルが違ったり、でも変わらない感じもあったりと、常に新鮮な演奏で楽しませてくださいます。
今回は「上を向いて歩こう」や、「Here there and everywhere」が特に良かったです~私的に。

そして、今回はゲストボーカルに、これまた地元出身で東京で活躍中の国貞雅子さん!!
国貞さんとは10年前くらいに何度か共演させて頂いたりと親しくして頂いて、東京でのご活躍も自分の事のように嬉しく感じていましたので、今回は本当に楽しみなライブでした。
ますます磨きのかかった歌に、大石さんの素晴らしいアレンジによる演奏はどの曲も本当に素晴らしかったーーー!
国貞さんの背中がさらに遠のいてしまった感はありましたが、でもそれは彼女と私の努力の差。
それ以前に素質の差もかなりありますが・・・^^;
でもやっぱり聴いてて、楽しくて、嬉しくて、最高の夜でした。


(左から国貞さん、仁希、大石さん、お友達のHIROKOさん)

コメント