12小節の笑顔

音楽
帰ってきたっ!岡村ちゃん
彼がデビューした頃からずっとファンで、この1ヶ月弱、更に熱をあげ続けている仁希なのですが・・・

もぉ仁希はヤバヤバです、、、熱が下がりません
彼の曲ばかり聴いて、彼のDVDばかり見てます。
ある曲の間奏で彼がギターを12小節弾くのですが
各小節のなぜか3拍目に彼は笑顔を見せるのです、、、
仁希はその笑顔にヤラレテマス・・・
そういえば、ちょうど去年のこの時期も彼の曲ばかり聴いてましたねぇ、、、
こんなにはまってなかったけど。
1年前の私は夜逃げ(家出)の日々でした・・・(^_^;)
毎日かなりストレスだらけな生活に不安定な精神状態だったので、突然スーツケースに荷物まとめて、知り合いのアパートに逃げ込んだり。
そのラップトップとストーブしかない部屋で、「Lion Heart」とか聴いてましたね・・・
根無し草のように放浪してしまう自分のナイーヴなとこ、好きじゃない。
でも、先日見た昔のビデオの中で私が尊敬する佐野元春氏が、“ナイーヴって弱々しいイメージがあるけど、実はとてつもないパワーを発揮させる原動力になるんだ”
みたいなこと言ってた。
ん、そうかもしれない、、、そう思うことにする。。。

さて、今月のバグダッドカフェ・ライヴのテーマは
『春・新たな出発』です。
そんな感じの曲、歌います。
今週の初めにドン・タコスODAさんと打ち合わせをするのですが、彼はいったいどんな曲持ってくるのかな、、、ちょっと楽しみ♪
この春、みなさんは何か新しい事始めたり、挑戦したりするのでしょうか!
仁希もいろいろ挑戦したい、や、しなきゃ・・・
その前に誰か私に解熱剤下さいたらーっ

コメント

  1. masaya より:

    初カキコです
    いやはや やれてしまってるようですね。
    いつかそっちのほうで デュオしてみましょうよ!

  2. 仁希 より:

    masayaさん
    初カキコありがとうございます!
    そぉぉなんです、、、やられてるのです、、、
    困ったものです・・・(^_^;)
    masayaさんのギターで、今後歌えること、
    とても楽しみにしています♪
    なんだかいろいろ可能性が広がっていきそうな、
    新しいことにチャレンジできそうな気がして
    ワクワクしてます(^-^)

  3. ナイーブの原語naiveは、けなし言葉です

    「ナイーブ」という言葉を、「純粋で傷つきやすいさま」という意味で使っている方。英語でもこの意味でnaiveと言わないように、くれぐれも気をつけてください。なぜなら、本来、naiveとは、「うぶ」「世間知らず」「お人よし」「無警戒」「ばか正直」、「思考が単純な」